blog index

YURA Blog

表現コンサルタント・康 有羅が、日々の出会いで感動した話を書き留めています。
<< 受講生のその後〜生きることは表現すること♪〜 | main | すべての出来事はキラキラ輝いている♪♪ >>
久し振りの三輪山は、やっぱり素晴らしかった♪

毎年、恒例になっている三輪山の登拝。

大神神社のご神体である「三輪山」への登拝は、

年に一度の検査の後に、毎年行かせてもらっている。

 

今年はコロナ禍と猛暑の為、なかなか行けなかったけれど、

やっと先日、登拝することが出来、

心も身体も浄化され帰ってきました(*^^*)

 

 

いつもなら、3月頃に行くのだけど、

延期が続き、しっかり体も鍛えていなかったので、

足腰も弱っている感じがして、

体力的に頂上まで登れるか心配していました(*_*;

 

 

今回の目的は、

元気になったお礼と、

 

コロナが一日も早く終息することを願って、

頂上で、静かにお祈りをして瞑想するということでした。

 

ところが、

何と、入山の為の受付に行くと、

今まで経験したことのない長蛇の列(*_*;

 

この様子だと、

一斉に人が登拝することになるので、

頂上に着いても、

静かにお祈りをする場所も時間も、

取れないだろうと諦めていたのですが、

 

何と、

頂上に着いてみると、

まるで待っていてくれたように、

いつもお祈りする一番奥の場所だけが空いていたので、

そこで静かに祈りを捧げることが出来ました。

 

さすがに、後ろで人が待っているようだったので、

瞑想は遠慮することにして、

再度来ることを誓って、静かに頂上を後にしました。

 

 

行きは、これ以上動けないと思うくらい

足が重く、疲れていましたが、

 

祈りを終えて下山するときには、

 

今までで初めてと思うくらい、

エネルギーがチャージされていました。

 

地上に着いたとたん、

お腹はペコペコ、足はガタガタなのに、

魂が喜びに満ち溢れていました。

 

今回もまた不思議な感覚で、

静かな流れに身を任せているうちに、

気が付けば、あっという間に下山していたという感じでした。

 

帰ってきてからも、

三輪山でもらったエネルギーは、

しばらく私の中で、循環し続け、

今後進む道を、改めて再確認させられた気がします。

 

 

三輪山は、

行くたびに気づきを与えてもらえる

最高に神聖で、素晴らしい山です(*^^*)

 

 

次回は、

静かに頂上で瞑想出来るよう、

人が少ない平日に再度リベンジしたいです♪♪

 

 

全てに感謝♪

 

 

ゆら

 

 

 

 

 

 

 

 

| YURA | - | 17:34 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする


    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

bolg index このページの先頭へ