blog index

YURA Blog

表現コンサルタント・康 有羅が、日々の出会いで感動した話を書き留めています。
<< 着物でお出かけ♪ | main | 表現を学んで1年半。ついに教職員テスト合格!! >>
2016.9.16基礎コース発表会♪〜自分の魅力は自分では分からない〜

今回の主役HSに初めて会った時、

全身黒ずくめで、自分の魅力も存在も消している為、

暗い感じの印象を受けました。

 

ただ、それとは逆に磨けば光るかもしれない!

という期待も感じさせてくれたので、

そこに焦点を当て、進めていくことにしました。

 

すると、思った通り、

講座が進むにつれ、

本来持っているチャーミングな魅力が、

どんどん顔を出し始めました〜♪

 

 

講座が始まった当初、

姿勢を正し、

しっかりと前を向いて歩けるようになっていくと、

HSの笑顔が増えていきました。

 

そう思って喜んでいると、

次のレッスンの時には、

また、すっかり元に戻っていて、

うつむき加減で、笑顔もなく、

感情が止まった状態になっていました。

 

最初の頃は、何度かそれを繰り返していました。

 

感情が止まると、

エネルギーが欠乏した状態になり、

何をやっても、心に届きません。

心ここにあらずという状態になってしまうのです(-_-)

 

長い間、本人もそんな波のある自分に気づいていて、

もがいていたのだろうと思います。

 

以前、同じような受講生を教えていた時、

そんな状態でも、無理に進めようとして、私も何度か失敗しているので、

 

こうなれば、

私も気長に向き合うしかないと、

心を決めて、

 

「焦らなくてもいいよ!

そんな時があってもいいので、できる事からやって行こうね!」

と伝えてみました。

 

不思議なもので、そう言われホットしたのか、

それ以来、一度も、同じように、

完全に元に戻ってしまうことはなくまりました(^^♪

 

もともと素直な性格なので、

方法が分かれば、どんどん開花出来るだろうと、

私もワクワクしながら、

講座の最中も、終わってからも、いろんな話をしました。

 

呑み込みが早い分、私の言葉を真摯に受け止めてくれ、

変化も早く、毎回笑顔が増えていきました♪

 

 

 

スタートしてから3か月目に迎えた発表会♪

まるで別人です〜♪♪

 

もともと、美形なので、

自分に自信がついてくると、

どんどんチャーミングになっていきます(^o^)/

 

発表会の当日は、

今まで選んだ事がないという赤の衣装で、

颯爽と前を向いて歩けるようになりました〜♪

 

かっこよく、自分の足で立てた時には、

こんなコマーシャルあったなあと、思うくらい、

本当にカッコいいです!

 

あんなに動かなかった感情も、

「喜怒哀楽」で、少しずつ表現できるようになりました。

 

毎回感じる事ですが、

本当に、自分では自分の魅力が分からないものですね〜!(笑)

 

表現が変わることで、

物事の受け止め方が変わり、

人や出来事の向き合い方が変わります。

そして、自分に対するイメージが変わり、

それが、自分への自信と繋がっていきます。

 

 

今後は、もっと自分に自信をもって、

内面も外面も、

益々、素敵に輝いていってほしいと願っています!

 

楽しみにしていますよ〜(^o^)/

 

 

 

 

 

 

↓HSの感想文です。是非読んでみてくださいね♪

 

私は人前に立つ事や、感情を出す事がとても苦手で

ずっと逃げてきたのですが、

いつまでも怖がっているのではなく

一番苦手な事に向き合ってみようと思い表現講座を受講しました。

 

最初のレッスンの時に詩の朗読をして、これまでに出したことのない大きな声が出て

同時に開放感を感じ、そんな自分がいることにまずびっくりしました。

また、ウォーキングで地に足がついた時の感覚は忘れられません。

下を向いてフラフラしていたウォーキングは、私そのものだったと思います。

 

最初は、苦手な事を克服できたらという、単純な思いから受講をしたのですが、

レッスンが始まると感情表現はとても奥が深く、

子供の頃から今までの人生で向き合う事を避けてきたことへの

感情が整理されていくようでした。

 

一通り感情を吐き出してみて、言葉にしてみてたら、

現在感じていた負の感情が、過去のものになっていくような感覚になりました。

過去の余計な感情に引きずられていたのだと思います。

今は解放されたようで、楽になりました!

 

その先に言い訳のできない、自分自身が見えてきたという感じです。

 

いつも無意識に、何かを言い訳にして生きている自分に気が付き、

ようやく動き出せるようになった感じがしています。

 

発表会までの3ヶ月間、先生の的確な指導や助言で、自分の課題が明確になっていき、

発表会の最後の最後まで気づくことが沢山ありました。

 

自分の人生を生きるという大切な事に気づかせてもらえました。

表現講座に出会っていなければと考えると、恐ろしいです。。。

 

ゆら先生、本当にありがとうございました。

 

 

 

| YURA | 表現 | 15:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.hyogen.net/trackback/971801
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

bolg index このページの先頭へ