blog index

YURA Blog

表現コンサルタント・康 有羅が、日々の出会いで感動した話を書き留めています。
<< 宮本亜門演出奉納劇「降臨」素晴らしかったです♪ | main | 2015表現講座合同発表会♪ >>
「20151212芸術と医療八ヶ岳合宿」
 私自身,病気して以来「表現と医療」という
テーマにとても興味があったので、そういう意味においても、
今回「芸術と医療」というテーマでのこの合宿が、
どんなものになっていくのか、ワクワクしながらとても楽しみにしていました。

そしたら、主催の稲葉先生から連絡を頂き、
私が初日の「演劇ワークショップ」を担当させて頂くことになりました

2時間に渡り、約70名の方に、表現(演劇)がどんなものかを、
楽しみながら体験して頂こうと、いろんな角度からのワークを進めていきました。

みなさん、とても積極的に参加して下さり、
子供に戻ったように、楽しんでくれていました.

こんな素敵な場で素敵なみさなんと共に表現のワークが出来て、
本当にうれしかったです(*^。^*)

ワークが終了すると、アニシモフ監督の舞台「曽根崎心中」を観劇。

翌日は、
稲葉先生、宮崎ますみさん、アニシモフ監督、画家の新月先生
四人によるシンポジウム。

皆さんのお話がそれぞれにとても内容が深く、
いつも表現を通して感じていることとシンクロする部分もたくさんあり、
何度も泣きそうになりました。

そしてその後、お能のワークショップ。
ずっと知りたかったことも知れて、最高に楽しかった!

すべてが濃い内容になっていて、学びと共感の二日間でした。

こうして「芸術と医療」の場が誕生したことは、言葉で言い表せない喜びがあります。
今後がとても楽しみです!

稲葉先生、みなさま、二日間本当にありがとうございました。




| YURA | - | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.hyogen.net/trackback/971787
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

bolg index このページの先頭へ