blog index

YURA Blog

表現コンサルタント・康 有羅が、日々の出会いで感動した話を書き留めています。
<< 声が変われば、印象が大きく変わる♪♪ | main | 男塾 >>
子供1年プログラムが無事修了♪♪
先日、表現講座子供1年プログラムが無事修了しました。
今回の主役は、現在小学6年生の優里ちゃん。

今の彼女は、1年前に出会った時とは、まるで別人です!!
時には厳しく、時には励ましながら、共に過ごす中で、

私が1年を通して、一番大切にしてきたことは、
とにかくゆうりちゃんの良さを発見し、褒め続ける事でした。

1年前、初めて会った時の優里ちゃんは、
 
声が小さすぎてせっかくの能力が外に出せなかったり、
友達との関係がうまくいかなったりなど、
 
・・・とても繊細で大切な時期を迎えていました。


 
そんな時期に一番大切な事は、

何よりも自分を自信を持つことだと思います。
 
当時の様子はこちらから・・・



最初に大きく変化した年末発表会♪




大人に混じって、堂々と表現出来ました〜♪


 
 

最初の半年間くらいは内面での変化なので、周囲の人たちには気づきにくいものですが、
半年目くらいからは、周囲にも分かる位、内面・外面と変化していきました♪
 
ちょうどそんな時期に、
生徒会長に立候補し、副会長になったことで、
全生徒の前で、
発表する機会が増え、

レッスンで習っていることを、そのまま実践する場が
増えていき、
ここでゆうりちゃんが一気に成長していきました。

何より、すごーく可愛くなりました〜♪♪


修了日の発表会です♪




1年前のモジモジして、何を話しているのか聞こえない位の小さな声だった
ゆうりちゃんが、
信じられないくらい、大きな声を出せるようになり、
明るく、堂々とした表現が出来るようになっていきました。
 
 
子供にとって、とても大切なこの時期に、
自分に自信を持てるようになると、
面白いくらい、いろんな連鎖反応が起きていきます。
 
優里ちゃんも、友達との人間関係がよくなり、
表現力が増すことで、生き生きとしたオーラが増し、
人見知りの印象から、豊かな社交性が身についていきました。
 
その自信は当然勉強にも影響し、受験に向けて猛勉強した結果、
成績がぐーんと上がったらしいです♪

それだけではなく、小さな時から習っているバレーも、どんどん上達し、
私も、途中見せてもらいましたが、表現がまるで別人です♪
只今、コンクールに向けて、特訓中らしいです♪

頑張れ!!
 

本当に、どこまで成長していくんだろう・・・。

優里ちゃんの可能性は無限です♪



今後の成長が楽しみで仕方ないです。

今後は、その笑顔と、自信を忘れずに、
 
苦しいこと、悲しいことにぶつかった時には、
 
ここで学んだことを忘れることなく、

大きな声を出して、笑顔で乗り越えていってほしい。
 
 
 
ゆうりちゃん、陰ながら応援してくれたママ、

1年間、本当にお疲れ様でした。

そして、ありがとう♪♪

今後の益々の成長を楽しみにしています!!






ゆうりちゃんと、ゆうりちゃんのママから感想文が届きました〜。

是非、読んでみてください♪


まずはゆうりちゃん♪

私は、1年前から表現講座に入りました。
入った時は、とても声が小さく、表現も全然出来ない状態でした。
初めて見た人には、緊張して声も出ないような感じでした。
さあ、初めてのレッスン。  少し緊張もありました。
でも、自分でも初めてのレッスンだけなのにかなり効果が出たような気がしました。
レッスンが終わった後の自分の表情や声が全然違うからです。
少しやっただけでもたくさんの効果が出る。
表現のおかげでバレエでも効果が出る。
私は、レッスンがとても楽しみになりました!

1年経った今では、声が大きくなり表現が思いっ切り出来るようになりました。
そして、自分でも感じましたが自分が心や身体から出るようになりました。

5年生の時に立候補した、副会長。
これは、私の夢でした。
そんな夢を叶えてくれたのは、表現そしてユラ先生でした。
その後の副会長の仕事、七夕祭りでの始めの挨拶などでも声が大きくなったし、笑顔😃も出てきたので
上手くいきました。🎶

バレエも上達しています。先生に褒められる事も増えました。
今度のコンクールも😄笑顔いっぱい😄で頑張りたいです。

私は、ユラ先生に教えてもらった事は宝物だと思います。

夢を叶えてくれた、応援してくれたそんなユラ先生が

私もママも大好きです💛💙💜💚❤️

これからもよろしくお願いします!







↓ママからの感想です♪


娘が五年生になってから学校の友達との悩み
母娘との距離感で、何か上手くいかない感じでした。
学校の生徒会に入りたい夢をもっていながら
人前で自分を表現できない。
英語の発表会でも人一倍練習したのに表現できない。
声が小さい。
お友達にも嫌といえないし、
自分の気持ちを表現できない。
私の小さいときと一緒でした。
人前で自由に話が出来たら、どんなに楽しいだろう。
と私自身ずっと悩んでいたので、このままじゃいけない。と
教室を探し始めました。
声が大きく出せたらいいんだ!と思いボイストレーニングに
通いました。
半年通って、大きな声は出せるようになりました。
これで大丈夫。と思っていましたが
人前に出ると以前と全く変わっていませんでした。
違う。声の出し方の問題よりも気持ちの問題なんだ。と気がつきました。
でも、どこに行ったら
気持ちを強くできる教室があるんだろう。と、あちこち探しました。
そんな時に、コミュニケーション能力という文字が目に入り
ユラ先生のホームページをみた時に、これだ!!と思い飛び込みました。

レッスンの後は、晴れやかな顔つきで声も大きく
また先生に褒められちゃった。と自信たっぷりで帰ってきます。
いつもいっぱい褒められる。
自分ってすごいのかも?と思うようになってきました。
大きく変わったと思ったのは、年末の発表会の頃です。
いつもレッスンをみることはできないので始めての人前での姿でしたが
大きな声で堂々と思いっきり自分を表現していました。
前とは明らかに違う。
全てを出し切っていました。
ああ。自分を出せるようになったんだ。と胸が熱くなりました。
発表会は皆が本気をだして物凄い迫力でした。
他の人達の本気を見ることができ、その中の一人として
頑張れたことも、すごくいい経験だったと思います。

半年がたったころ、生徒会の選出がありました。
前からの念願だった生徒会。
見事副会長に選ばれました!
娘の夢が叶いました。

修了式の挨拶でも、しっかりと自分の考えを
大きな声でできている娘の姿がありました。
どしっと地に足がついている堂々とした姿でした。
一年前とは全く違う娘がいました。

先生からアドバイスを頂いて
私も変わりました。
娘との関係もとても良くなったのです。


ユラ先生はいつも全力の指導をしてくださり
一緒になやんで、一緒に喜び
一緒に歩んでくださいました。



ユラ先生以外では変わることは出来なかっただろうと
今、強く思います。

本当に本当に感謝しています。
一年間、お世話になりました。
ありがとうございました!
 
 
 
 
 
 
| YURA | 表現 | 20:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.hyogen.net/trackback/971780
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

bolg index このページの先頭へ