blog index

YURA Blog

表現コンサルタント・康 有羅が、日々の出会いで感動した話を書き留めています。
<< 日々の過ごし方♪ | main | 声が変われば、印象が大きく変わる♪♪ >>
すばらしい自己との出会い♪

私は、極度の怖がりで、特に、病院が大の苦手なんです。

そんな私が、二度大病をしたことで、
ますます怖がりになっていったのですが、

最近になって、これほど怖がりというのにも、
意味があるのかもしれないと思うようになりました〜。

過去、振り返ると、
 
私には、どうも記憶が消えているときがあるらしいんです。
 
自分でも後で聞いてびっくりするんですが
 

どんな時かというと・・・。


ボヤ騒ぎを起こしてしまったときや、

子供を守らないといけない危機状態にたったときや、

大きな舞台にたったときなど・・・。



こんなに怖がりの私が、

思いも寄らず、逞しかったり(*^_^*)

自分でも信じられない行動をとっていたり
(*^_^*)
 
人を感動させることが出来ていたり(*^_^*)
 
・・・するらしいんです。
 
 

でも私自身は、記憶がないから、
 
一番カッコいいときの自分を知らないんです(^_^;)
 
 
もしかしたら、怖がりだと思っていた私は、仮の姿で、
 
思い込みなのか???
 
だとしたら、
 
それにもきっと意味があるんだろうか・・・???
 
 
・・・
 
 
どちらかろいうと、
 
私は、「我」が強いほうなので、
 
いろんな失敗をしてきました^_^;
 
なので、それを改善するため、いろいろと修行してきたんです。
 
でも、もしかしたら、
 
それも、思い込みで、
 
実は、本来の私は、そうでないかもしれない・・・。
 
何故なら、
 
記憶を無くしている時の自分や、
 
 
私が理想とする自分だから・・・。
 
 

だから、
 
この状態のときには、
 
大いなる自己と出会っている状態なのかもしれないと思うんです♪
 
 
それは、
 
表現を教えているときも同じで、
 
生徒が
 
表現を通して、
 
限りなく自分らしく在るときがあるんです。
 
そんな時は、
 
何にも怖れを感じていなくて、
 
しっかりとした中心軸が、備わっていて、
 
自信に満ちているんです。
 
そういう状態のときを、
 
私は、
 
大いなる自己と出会えた瞬間だと思っているんです♪
 
 
そう考えていくと、
 
私たちが自分だと思っている自分は、
 
全体のほんの一部で、
 
 
すべての人の中に、大いなる存在がいて、
 
普段はそれに気付いていないだけかもしれませんね(●^o^●)
 
 
 
 
だとしたら、これからは、
 
自分が消えたときや、記憶が無くなったときだけではなく、
 
 
普段の生活の中に、
 
意識してもっとそういう状態を増やしていきたいものです(*^_^*)
 
 


 
| YURA | 表現 | 16:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.hyogen.net/trackback/971778
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

bolg index このページの先頭へ