blog index

YURA Blog

表現コンサルタント・康 有羅が、日々の出会いで感動した話を書き留めています。
<< 司会者の為の表現レッスン♪ | main | 生徒の心に届く授業がしたい♪ >>
〜エネルギーが動き出す♪〜
 先日、基礎コーストモの発表会が無事修了しました。
 
トモは、横浜でシステムエンジニアのお仕事をしているのですが、
自分の将来の為にも、今まで苦手だと思っていた表現力を身に
つけたいということで、知人に相談したらしいのです。
 
そしたら、その相談相手が表現講座の修了生だったので、
この講座を紹介され、横浜から通ってくれることになりました〜♪
 
 さて、そんなトモですが、何より、初対面の時は、
無表情で、うれしいこともなければ、嫌なこともない。
 

仕事も転職なしで今まで来たので、
キャリアはある分、
休みの日にも、何かあるたび電話で呼び出されたりと、多忙な毎日。

 
そうしている内、いつの間にか、
エネルギーがない!感情も動かない!なので、表情もない!
夢はあっても、頭で考えて、行動にまでいかない。
 

・・・そんな毎日を淡々と過ごしていたようです。
 




そうした忙しい中、

横浜から通ってくれることになり、表現講座がスタートしてみると、


感情表現の時に、「怒」のエネルギーが、出る!出る!
 
 
心の奥底で、一杯「怒」を溜め込んできたんでしょうね・・・。


 
 
 
さて、そうと分かったら、ここからが表現の出番ですね♪
 

「怒」と同じくらい、「喜怒哀楽」の他の感情を出していけばいいんんです(*^。^*)
 

押さえずに「怒」を出すことで、
長年溜まっていた感情が開放されていきます。
 

そうして落ち着いてくると、


ようやく心の奥底にしまい込んでいた「喜」や「哀」の感情が甦ってきます。
 

するとどうでしょう?!
 

トモの中の消えかかっていたエネルギーが、甦ってきました〜♪
 

日常でも、少し変化が生まれたこともあって、
 
沈んでいた心に変化が生まれ始めました。
 

さあ、
そうして迎えた発表会。
 

髪型を完全に変え、
ファッションも遊んでみました。


まるで別人のようです♪(笑)
 

大好きだという長渕剛の「コウロギの歌」を、
泣きながら大声で見事に詠みあげました!

 
 
ちょっと前までは、想像も出来ないくらい、

目が変わり、
表情が変わり、印象が変わりました(^^♪


すごいエネルギーです(*^。^*)
 
 
 
 
なんだろう・・・。
 


不器用な人が、突然変化した時のこのエネルギー!!

 
3ヶ月前まで、周りを気にしながら、声も出なかった人が、
大声で、魂の叫びを表現している!
 

すごい!
 
 
本気になれば、人は必ず変わることが出来るんだ!
 
 
 
自分の中のエネルギーが動いたとき、
ほっておいても、人は行動するようになるもんですね(^^♪


自分に自信が持てるようになった素敵な瞬間でした(*^。^*)


トモ、

ありがとう♪

お疲れ様でした。

これからも、ここでの学びを日常にリンクしながら、自分を信じて頑張ってくださいね!
 
 
 
 
 
 
トモの感想文です。

長くなりますが、是非読んでみてください。

 
表現講座を受講しようと思ったきっかけは、
人前で震えてしまい、しっかり声を出して話せない、
相手に伝えられない、黙ってしまう
そんな自分を変えたいからでした。

ある場面でとっさに
「自分をしっかり表現できるようになりたい」
と言ったところ、友人がこの表現講座を紹介してくれて
自分を変えたい一心で受講しようと決めました。

高校生や大学生の時は、部活動などで大きな声を
出していたはずなのに、いざやってみると
長年のデスクワークのせいなのか
全く声が出ていない、動きが覚えられない…

普段の生活で同じことの繰り返しだった自分に
「いつもと違う事をしてみなさい。
 そうすれば周りの反応が変わって、人生よくなるから」
とアドバイスをいただき、言われた事から実践してみました。

自分から声をかける、水回りの掃除をするなど
大したことではないけれど、
それだけでも今までと違う発見があったし、
レッスンの前に報告すると褒めてもらえました。

初めて先輩受講生の方のレッスンを見学したとき、
果たして自分がこんなに喜怒哀楽を表現できるのだろうかと
不安で仕方ありませんでした。

有羅先生はそんな自分でも
喜怒哀楽を表現できるよう導いてくれました。

辛かったのは、覚えられないこと、忘れてしまうこと、
そしてなかなか泣けなかったこと。
3か月目に好きな詩の朗読で泣けたときは、
本当に感動を覚えました。

そして発表会。
僕は遠くから通っていたので、
お客さんは紹介者の友人しか呼べませんでしたが
その友人に自分を見てもらいたい一心で、
精一杯できたと思います。

大きな声と顔が変わったと言われ、嬉しかった。

僕が普段しているシステムの仕事は、
技術がどんどん変わっています。
古い技術はやがて淘汰される。

でも表現力は、一生の財産です。
これからは、どうアウトプットしていくかが大切ですね。

この出会いに感謝しています。
今後とも、よろしくお願いいたします!

トモ
 
 
| YURA | 表現 | 11:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.hyogen.net/trackback/971769
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

bolg index このページの先頭へ